ブログトップ

憧れの地は香港

hpeu.exblog.jp

2002年初めて訪れた香港 そこで香港に恋しました 香港への愛を綴るはずが・・・今ではすっかり食べ物ブログ化してます

翻訳力

香港では街の看板やメニューにビックリするような日本語訳があります
あれだけ日本人が居るにも関わらずヘンテコ翻訳ばかり

いちいち細かいことは気にしない!というところが香港の好きなところでもあります
そんな香港で久しぶりにヘンテコ翻訳の大ヒット発見!
そのお店は広東語メニューと日本語メニュー両方あります
まずは広東語メニュー
d0155128_09484228.jpg


拡大したら少しボヤけましたが
「黯然銷魂魚」

これが日本語訳になると
d0155128_09484256.jpg


「暗然とした極度の喜びと悲しみの魚」

「暗然」の意味は悲しくて心がふさぐさま
d0155128_09484319.jpg


全力で悲しんで、でも極度の喜びもある魚
これを堂々とメニューに載せる香港が大好きです!笑




[PR]
by hongkongpeu | 2017-04-13 09:39 | Comments(0)